オーナーのつぶやき

今回はヘアカラー

最近はほとんどの人が髪を染めていますが一番のネックは「傷み」
退色・バサバサ・ギシギシ近頃では脱毛の原因とも・・・と言われています
この全ての原因はヘアカラー剤に混ざっている過酸化水素というもの
ヘアカラーには絶対に必要なものですがシャンプー後でもどうしても髪に残ってしまう
でも安心して下さい
最近ではそれを100%取ってしまうものも開発されていますから・・・
仕上がりがぜんぜん違いますよ
ここ数年ホームカラーをする人が多い
理由は安いし、手軽だから・・・
でもヘアカラーは結構大変なものなんです
髪に与える影響は美容技術の中でも1・2位を争います
まず色素を髪の中に入れるために膨潤といってキューティクルを開きます
その時に中のたんぱく質が流れ出てしまい、金髪・切れ毛・バサバサの原因に
ところがその原因となる髪に残留する過酸化水素なるものを酵素の力で、
ほぼ100%除去できるものが表れました
でも、毎回美容室に行くのはちょっと・・・
「そこでどうしても明るくしたいわけでなければカラーの2剤(白くてドロドロ)を4分の1捨てて、
代わりに同量の水を足してやってみてください
かなり手触りが違います」(枠で囲ってください)
でもやっぱりプロに任せたほうが長い目で見れば間違いないと思いますけど・・・。