オーナーのつぶやき

本来ならシャンプーにシリコン剤は必要なし!

近頃、やっとノンシリコンシャンプーが話題になってきた
カットスタジオルーズでは、10年前から、訴え続けてきたのに・・・
テレビってすごい!!
ただ、意味も分からず洗脳されてしまうと
今度は「アレ」、その次は「アレ」って具合に買わされちゃいますよー
本来ならシャンプーにシリコン剤は必要なく、たしかに、以前は配合されていませんでした。
でも、ある時から必要性があって、シリコンを配合するようになったのでは・・・?
今では、髪や頭皮に悪いモノだから、「このシャンプーにはシリコンが入っていません」
って感じですけど、入れなきゃ良いってもんじゃないと思う。
ヘアカラーが流行して以来、みんな髪はバサバサ・ギシギシに・・・。
広告費が多すぎて、質を落とさざろう得ないシャンプーの内容成分
結果、シリコンを入れなければいけなくなった。
今では、洗っても取れないシリコンが開発され、リンスやトリートメントの中に・・・
問題は何も解決されていません。
巷に、出回っているノンシリコンシャンプーは「あなたの為に・・・」ではありません。
問題は多ければ多いほど、いろいろ売れますから・・・
(最初の「アレ」は、多分、女性用の育毛剤です)