オーナーのつぶやき

髪の日焼け止めに要注意!?

みなさんこんにちは、ホソです☆

 

最近ドラッグストアで目にした髪の日焼け止め。今は、こんなものまであるのかぁ。紫外線を気にする方が増えたんだなぁと思っておりました。

 

ただ、ひとつ皆さんにお伝えしたい!!

 

髪の日焼け止め、使用にはとっても『要注意』です!!

 

通常日焼け止めの多くは、紫外線吸収剤と呼ばれる物を使っています。

 

これは、肌に塗る事で紫外線を吸収し、直接肌に届かないようにする作用があります。肌に一枚目に見えない服を着ているようなそんな状態です。

 

ですが、何が要注意かというと、この吸収剤、紫外線を吸収する時に微量ながらも熱を発生させます。

そうすると肌にほてりが出たり、乾燥の原因になります。

 

それを肌ではなく髪につけるというのはどういう事か。

熱が発生する事で髪の水分や栄養を奪います。そうなると、髪は肌と違って自己修復機能がありません。ダメージとなって出てしまったら最後、パサつき、枝毛になり、切れ毛になってしまいます。

 

それを直接髪につける。例えトリートメント成分が入っていたとしてもちょっと怖い感じがします。

 

じゃあ何を使えば・・・。

 

実はここで有効なのが、シリコンなんです。

 

シリコンはシャンプーに入っていると悪さをしますが、洗い流さないトリートメントに入れる事でそのパワーを有効に使ってくれます。

 

シリコンが毛先表面にコーティングをし紫外線をブロック。そうする事で紫外線による毛先のダメージを軽くしてくれます。

 

ほとんどの洗い流さないトリートメントやスタイリング剤にはシリコンが入っています。髪質に合わせた物を選ぶ事で、紫外線を防ぎスタイリングも決まるので一石二鳥ですね☆

 

ちなみになぜ洗い流さないのかというと、洗い流す事で簡単に落ちてしまうから(笑)

 

これらの知識とアイテムを装備して、夏を紫外線を吹き飛ばしましょう☆

 

P.S

余談ですが、ルーズの日焼け止めには吸収剤という物は使用しておりません、紫外線防御成分として、Yチタンという特許成分をしようしています。

この成分は紫外線を吸収するのですが、熱を発生する事がなく、紫外線遮断率も99%!!

以前、ボスがゴルフに行った際に塗っていったそうなんですが、全く日焼けをしていなくて、翌日出勤した時にスタッフ全員から本当にゴルフ行ったんですか?(笑)

と言われていました(笑)

 

これからの季節、外に出るという事は必ず『強い紫外線』を浴びることになります。

何らかの手を打って紫外線から髪と肌を守っていきましょう☆