スタッフのつぶやき

まだまだ続く乾燥注意報 [2016/02/12]

こんにちは、ホソです☆彡

 

今日はあいにくのお天気ですが、いかがお過ごしですか?

 

雨が降った分乾燥が抑えられている感じはしますが、まだまだ1ヶ月は乾燥の季節ですね。

 

髪が静電気で広がる方多いと思います。

 

みなさんスタイリング剤は使っていますか?

 

もし使っていないようでしたら是非一度使ってみてください!

ワックスは硬さも様々あり、すごく柔らかいソフトワックスはセット力が少ない分まとまりを良くしてくれます。

そうする事で乾燥を防止してくれます。その結果静電気の起きにくい状態にする事が出来るのです。

 

気をつけて欲しいのは量とつける場所です。少ない分には問題ありませんが、多いとベタベタになってしまいます。

つける場所も毛先のみ!! あえて言うなら髪の毛の広がりが気になる耳下以下に少量つけるのがベスト。

指先で取って1cmあるかないか位の量を掌にまんべんなく伸ばし髪の毛につけるのが一番です。

 

 

冬も残りわずか。今年の冬は特別寒い日も多くなく、比較的過ごしやすかったですが春が早く来てほしい(笑)

 

残り短い静電気の期間を上手にストレスフリーで切り抜けましょう☆彡

 

 

 

 

アフタートリートメントの真実 [2016/02/06]

みなさんこんにちは、ホソです☆彡

 

今回も前回に引き続きトリートメントのお話。

 

前回はトリートメントの行われるタイミングの話をしました☆彡

 

では今回はそれらの役割をお話します☆彡

 

3種類のタイミングで行うトリートメント。

 

それぞれの違いを簡単に書くと・・・

 

前処理・・・カラーやパーマの前に行うトリートメント。目的はカラーやパーマによる髪のダメージを減らす事。

 

中間処理・・・カラーやパーマをしている最中に行うトリートメント又はシャンプー前に行うトリートメント。

目的は上に同じで、ダメージを減らす事、カラー剤やパーマ剤の匂いを消す事。

カラー剤が髪の中に残らないようにする事。

 

後処理トリートメント・・・カラーやパーマをして、流した後にするトリートメント。目的はダメージ補修と、栄養補給。

 

という感じです。

 

ではなぜアフタートリートメントはお勧めできないか。。。

 

髪の毛はダメージを受けないようにするのが、一番大事な事。でもアフタートリートメントはダメージを減らす事が出来ないんです。

 

じゃあ、全部やればいいんじゃないの?というお話が出ます。もっともその通りです(笑)

 

でもここでもう一つ要注意。アフタートリートメントの多くはコーティング剤を使用しています。

 

質感の調整がメインになる為に、日持ちが非常に悪いという事です。

 

因みにルーズはアフタートリートメントはやってません。

 

一番大事な前と中間にこだわってやっています。

とにかく髪を傷ませない。カラーやパーマをやるには、それが一番大事な事になります。

 

ルーズに行くと髪が綺麗になる。この言葉をみなさんから行ってもらえるように日々頑張っていきまーす☆彡

 

 

 

 

 

アフタートリートメントの真実 [2016/01/20]

非常に寒いです。。。暖房つけてても寒い。。。

外は極寒。暖冬はどこに行ったの?

 

あっ、こんにちは。ホソです☆彡

 

昨日から急な冷え込みにすでにギブアップ気味です(笑)

 

さてさて、みなさん美容院に行った時カラーやパーマと一緒にトリートメントはされますか?

 

そしてそれはどのタイミングでやっているか気にした事はありますか?

 

実はトリートメントをするタイミングは全部で3回があります。

 

前処理トリートメント、中間処理トリートメント、後処理トリートメント。

 

 

これは名前の通りカラーやパーマの前にやるのか、やっている間にやるのか、やった後にやるのか。。。

という違いです。

 

すべてのタイミングでトリートメントをやるという事は少ないのですが、一つだけ言える事。

 

後処理トリートメントはお勧めできない!!

 

という事です。

 

長くなるので今日はこの辺で!!

次回はこれらの話をもう少し掘り下げてお話しまーす☆彡

 

お楽しみに☆彡

2016冬 [2016/01/12]

こんにちは、ホソです。

 

最近寒くなってきましたね。。。いや、寒くないか?はい、はっきりと良く分からない気候の2016年。はてさてこのままどうなるのか。。。

 

そんなこんなで今注目キーワードについてお話します☆彡

 

キーワードは。。。

 

「寒色+α」

 

です☆彡

 

もちろんヘアカラーの事です。

 

寒色というのは、アッシュ等の青グレー系やマット等の緑系の色を指します。赤味が入ってない色味で、赤より落ち着いたクールな印象を与える事の出来る色味のヘアカラーです。

 

まずはアッシュ系。実はとっても使えるのです。

 

髪の毛に青を入れる事で髪色にくすみが出ます。

 

くすむってあんまりイメージ良くない。

 

そう思いがちですが、実はそうでもないんです。

 

アッシュ アッシュ2 アッシュ3

 

上から下にかけてトーンが明るくなっていますが、これ全部アッシュ系です。

明るくなると艶が減りますが、アッシュ独特の透明感はより出て来てとてもオシャレなカラー。

 

お次はマット系。アッシュに黄色みが加わる事でマットになり、インパクトが強くなるのです。

 

マット2 マット3 マット

 

そしてルーズさんの今冬オススメカラー!!!

「ピンクアッシュ」

そう!!これこそ寒色+αなのです☆彡

ピンクアッシュ ピンクアッシュ2 ピンクアッシュ3

そしてピンク

ピンク

 

普通のピンクより色味が落ち着いてる分大人な印象になり、なおかつピンク特有のツヤがしっかりと出ます。

アッシュとピンクアッシュを比べると

アッシュ2

ピンクアッシュ

ピンクが加わるだけで印象も艶もかなり変わり女性らしさがUPとっても素敵なカラーです☆彡

 

2016年最初のカラーは見なさんどれにしますか?

 

ヘアカラーでイメージチェンジ☆彡

とっても楽しみな時間です☆彡

 

2016営業スタート [2016/01/05]

新年明けましておめでとうございます!今年も宜しくお願いします。

 

今年は4日が月曜だった為本日から営業開始です☆彡

 

お正月はどう過ごされましたか?

 

ホソは初詣やら、お墓参りやら、実家の新年会やら、イオンめぐりやら、ララポート行くやら、色々行っていたら、あっという間に過ぎました。

 

今日が仕事始めの方々も多いそうですね。

 

今年も一年楽しんでいきましょう☆彡

 

 

10 / 36891011122030