オーナーのつぶやき

髪の日焼け止めに要注意!? [2015/05/26]

みなさんこんにちは、ホソです☆

 

最近ドラッグストアで目にした髪の日焼け止め。今は、こんなものまであるのかぁ。紫外線を気にする方が増えたんだなぁと思っておりました。

 

ただ、ひとつ皆さんにお伝えしたい!!

 

髪の日焼け止め、使用にはとっても『要注意』です!!

 

通常日焼け止めの多くは、紫外線吸収剤と呼ばれる物を使っています。

 

これは、肌に塗る事で紫外線を吸収し、直接肌に届かないようにする作用があります。肌に一枚目に見えない服を着ているようなそんな状態です。

 

ですが、何が要注意かというと、この吸収剤、紫外線を吸収する時に微量ながらも熱を発生させます。

そうすると肌にほてりが出たり、乾燥の原因になります。

 

それを肌ではなく髪につけるというのはどういう事か。

熱が発生する事で髪の水分や栄養を奪います。そうなると、髪は肌と違って自己修復機能がありません。ダメージとなって出てしまったら最後、パサつき、枝毛になり、切れ毛になってしまいます。

 

それを直接髪につける。例えトリートメント成分が入っていたとしてもちょっと怖い感じがします。

 

じゃあ何を使えば・・・。

 

実はここで有効なのが、シリコンなんです。

 

シリコンはシャンプーに入っていると悪さをしますが、洗い流さないトリートメントに入れる事でそのパワーを有効に使ってくれます。

 

シリコンが毛先表面にコーティングをし紫外線をブロック。そうする事で紫外線による毛先のダメージを軽くしてくれます。

 

ほとんどの洗い流さないトリートメントやスタイリング剤にはシリコンが入っています。髪質に合わせた物を選ぶ事で、紫外線を防ぎスタイリングも決まるので一石二鳥ですね☆

 

ちなみになぜ洗い流さないのかというと、洗い流す事で簡単に落ちてしまうから(笑)

 

これらの知識とアイテムを装備して、夏を紫外線を吹き飛ばしましょう☆

 

P.S

余談ですが、ルーズの日焼け止めには吸収剤という物は使用しておりません、紫外線防御成分として、Yチタンという特許成分をしようしています。

この成分は紫外線を吸収するのですが、熱を発生する事がなく、紫外線遮断率も99%!!

以前、ボスがゴルフに行った際に塗っていったそうなんですが、全く日焼けをしていなくて、翌日出勤した時にスタッフ全員から本当にゴルフ行ったんですか?(笑)

と言われていました(笑)

 

これからの季節、外に出るという事は必ず『強い紫外線』を浴びることになります。

何らかの手を打って紫外線から髪と肌を守っていきましょう☆

 

冬だけど日焼け止め!? [2015/02/04]

みなさん、風邪などひいてないでしょうか?

おはようございます。ホソです。インフルエンザが大流行中だそうですね。予防接種は受けましたか?

インフルエンザにかからない為にも栄養のある食事と、十分な休息を心がけたいですね☆彡

 

さてタイトルにある様に、冬でも紫外線対策は重要です。夏に比べて比較的弱い時期ですので、案外みなさんおろそかにしている事が多い模様で・・・。

実は冬の紫外線は、しっかりガードしておかないといけないダメージポイントなのです。

冬は夏に比べればかなり量も少なく、そして空気が乾燥しているのでウイルスやほこりにガードされるので肌へ影響しにくい。

ですが確実に肌に届いています。そして、年々紫外線量が増えているのです。今の冬の紫外線量は数年前の夏と同じぐらいの量だそうです。

 

冬は確かに紫外線量が少ない。でも少ないだけなのでしっかりとした対策が必要です☆

 

日焼け止めは常につけるのが美白のポイント。化粧下地として使えるタイプならネイクの邪魔をしないものもあるのです。

 

これから春が近づき、紫外線がだんだんと強くなる時期になります。外出の際は日焼け止めをしっかりつけて対策をして、

常に綺麗な肌でいられるように頑張りましょう☆彡

 

FB https://www.facebook.com/shop.loose?ref=hl ←コチラも良かったらご覧ください☆

ちなみに下の写真はルーズに売ってる日焼け止め写真です。

CIMG8945

女性の男性化、薄毛・細毛・白髪は頭皮の問題です。 [2012/11/22]

今年もあと一か月余り、年末年始はイベント盛りだくさん
美容室でこの時期よく耳にするのが、同窓会
「今週同窓会だー」という人は、切り抜きを持って美容室へ・・・
「今年はないけど…」という人は、美容室の帰りに
ヘアケア・頭皮ケアグッズを持って帰ってください
白髪も薄毛も予防できるのに…なんで?
ここ最近、女性の男性化が結構騒がれている様です
髪・頭皮・肌は、仕事上無関係ではないので、ちょっとアドバイス
薄毛・細毛・白髪(男性もですけど)は頭皮の問題です
毛が生える薬や白髪が黒い毛に戻る薬はありません
頭皮環境を良くしたり、栄養を与えたいして、健康な頭皮を作ることで
悩みを改善するモノはあります
ちなみに、毛髪サイクルからすると最低でも、4か月から半年はかかります
TVCMや雑誌などすごーく上手にその気にさせますが、100歩ゆずって
本当に毛が生えた人がいるとします
でも、その人が生えただけであって、あなたに同じように効果があるとは限りません
原因も環境も状況も違いますから・・・
間違ったものを使うと、逆に悪化しかねません(結構いるんですよ)
同じ続けるなら、悩み続けるより、やり続ける方が良いと思います
よーく考えて頑張ってください

紫外線による髪のダメージでお困りの方、当サロンへ! [2012/11/01]

この時期、紫外線で髪が傷んで…という話をよく聞きますが、
紫外線による髪のダメージなんて、パーマ・カラー・アイロンなどに
比べれば、、かわいいもんです
普段、日常的にやってる美容室での施術をもっと意識した方が良いかも…
情報なのか、広告なのか分からないモノに惑わされないように・・・
やっぱりこの季節は、スタイルチェンジやカラーを秋冬っぽく…っていう人が多い
パーマやカラーチェンジは、やっぱり楽しい
おかげさまで、当サロンのお客様は髪の状態が良いので、素直にできる
只、まれにシリコン大好きな人がいて、どーしてもシリコン除去をやらないと…
という人もいる
日頃慣れてしまって分からなくなってしまっていると思うので、
一度、シリコン除去剤で素髪になるのもいいと思う
今では、大概の美容室にあると思います
トップのボリュームも出てくるかも・・・

本来ならシャンプーにシリコン剤は必要なし! [2012/10/02]

近頃、やっとノンシリコンシャンプーが話題になってきた
カットスタジオルーズでは、10年前から、訴え続けてきたのに・・・
テレビってすごい!!
ただ、意味も分からず洗脳されてしまうと
今度は「アレ」、その次は「アレ」って具合に買わされちゃいますよー
本来ならシャンプーにシリコン剤は必要なく、たしかに、以前は配合されていませんでした。
でも、ある時から必要性があって、シリコンを配合するようになったのでは・・・?
今では、髪や頭皮に悪いモノだから、「このシャンプーにはシリコンが入っていません」
って感じですけど、入れなきゃ良いってもんじゃないと思う。
ヘアカラーが流行して以来、みんな髪はバサバサ・ギシギシに・・・。
広告費が多すぎて、質を落とさざろう得ないシャンプーの内容成分
結果、シリコンを入れなければいけなくなった。
今では、洗っても取れないシリコンが開発され、リンスやトリートメントの中に・・・
問題は何も解決されていません。
巷に、出回っているノンシリコンシャンプーは「あなたの為に・・・」ではありません。
問題は多ければ多いほど、いろいろ売れますから・・・
(最初の「アレ」は、多分、女性用の育毛剤です)

1 / 512345