オーナーのつぶやき

気分を変えたくなったら!気軽に来店下さい! [2012/04/30]

何かと新しい生活が始まる季節です
周りの環境が変わったり、気分を変えたくなったり、
美容室でよく聞く話は、初めていく美容室はいろいろな面で不安という事
美容室としては、気軽に来てほしいと思っています。
スタイルを説明できるか、なんて言えば分ってくれるか、など
全然考えてなくても大丈夫
その場で話し合って決めた方が、良いモノができると思います。
ちなみに、うちのお店のお客さんは、ほとんどの方が
「おまかせ」です。
最近、おかげさまで新規のお客様が結構、来店していただいてます。
新しいお客様を担当するのは、すごく新鮮なんですが、すごーく大変な事もたくさんあります。
お客様自身は、いつもここが跳ねる、とか、すぐに膨らむとか、まとまらないなど、
と言う程度ですが、実際見てみると、「何これ」という切り方になっていることが多く、
もちろん一回では、とても治らない場合もたくさんあります。
あと、ハンパなく傷んでいます。
パサつきや、からみ、膨張などで、お客様はリンス・トリートメント・オイルなど
どーしても必要になり、たくさん付けてしまい、トップはペタンコ、ベタベタ
その状態で、また美容室に行くから、パーマもカラーも効かず、
強い薬液に長時間の放置タイム、余分な加温、
あげく、「あなたの髪のせい」と美容師に言われ納得して帰る
聞いていると気の毒になります。
今からでも遅くありません。
早ければ早いほど、いいです。
美容師さんも、お客様の信頼を取り戻すために一緒にがんばりましょう。

あなたのヘアスタイルはLOOSにお任せ下さい。 [2012/03/16]

新生活が始まる季節です
LOOSEも原点に戻り考えました
なぜ、お客様は美容室に来るのか?
パーマ・カラーがしたい・・・のではなく、
ただ、きれいに、若々しく、カッコよくなりたい
という単純な事だと
お客様は、コレにしたい・・・のではなく
こんな感じで、「私に似合うようにして」という事なんだと
プロとして頑張ります
よく、私はショートは似合わない、ロングはなんか変、とか聞きますが、
それは本人に似合わせてないからです
ほんのちょっとした事でその人に合うようにできます
前髪だけでも、丸顔には厚めで幅の狭い前髪や、ななめ前髪、
面長には、ちょっと長めの幅広前髪が良い・・・など幾らでも有ります
髪のボリューム、重さの位置、それぞれその人によって合う長さは違います
カラーも肌の色や、メイク、服装によって似合う色も変わります
お客様の好みと、それらを話し合ってより良いものを提供したいと思っています
ヘアスタイルが決まると、一日中ご機嫌になりませんか・・・

保湿には、水分の補給と乾燥を防ぐ事が大事です。 [2012/02/05]

寒い、そして乾燥しています
この時期、よく耳にするのが「保湿」と言う言葉
すごーく大事です。髪にも肌にも・・・
保湿には、意味が2つあります
水分の補給と乾燥を防ぐ事
結構、間違ったお手入れを耳にします
水分を逃がさないようにするコーティングは、
同時に外からの水分も中に入れてくれません
ちょっと考えた方が良いかも・・・
まずは髪に関してですが、髪は、後からいくら水をかけても
中に入って留まってくれません
まー、中には特殊な物もありますが、基本的に家庭では無理です
それじゃーどうするか・・・
そうです髪の中の水分は美容室に任せて、家では、それを守る事に力を入れてください
一番安価で手っ取り早いのが、シリコン系の流さないトリートメントなど、髪の根元や頭皮に付かない物が良いと思います
最近シリコンが問題になっていますが、しっかり理解したうえで、上手に使えばとても便利な物です
さすがにシャンプーに入っているのは、問題外ですが、家でのトリートメントとしては、まずまずです
その他、近頃ではミネラルオイル配合が目につきますが、聞いた感じでは、天然っぽく聞こえますが
石油系オイルです
良いモノもあれば、悪いモノもあるみたい・・・はっきりは言えませんが
やっぱり、一番のおすすめは、天然オイルでベールを作るモノ
中でも、ホホバオイルは人間の皮脂に一番近い成分なので安心
ただ、何種類も重ねて付けるのはやめた方が良いと思います・・・

今年はヘアスタイルで差を付けよう! [2012/01/01]

あけましておめでとうございます
あっという間に一年が経ってしまいました
1つ言えるのは、また年を取ってしまったという事
誰でも年は取りますが、見た目年齢は違います
がんばり次第で、かなり人と差をつけることが出来ます
その中でも、ヘアスタイルはすごいアイテムです
ちょっとした変化でびっくりするくらい変わります
是非利用してください
例えば・・・
トップのボリュームを出すには、乾かし方だけで違います
分け目をつけないように、マッシュルームみたいに乾かすだけで
ボリュームはかなり出ます
レイヤーを入れて、ボリュームの位置を調節するのも、1つの方法です
一番お手軽で簡単なのは、前髪です
丸顔の人には、量を増やしたり、斜めにしたり、
面長の人は、長めの直線の幅広、
平面顔には、ボリュームのある前髪で立体的に、
私は、分け目が変わらない、前髪が絶対に割れる・・・
という人のほとんどが勘違い、
それは、根元の絡みや、皮脂が固まっているせいです
正しく対処すれば、改善できます
まず、美容師さんに相談してください

ぜひ髪をきれいにしてください。 [2011/12/25]

気が付いたら、もう年末
やる事盛りだくさん
髪もきれいにしないと・・・と、いう人も多いと思います
やっぱりきれいな髪で新年を迎えたいですね
ここで勘違いしないでください
カットしてスタイルを変えたり、パーマやカラーをしたり、
これはきれいな髪で・・・ではなく、美容院に行ったという事です
美容院に行ったら、ぜひ髪をきれいにしてください
スタイルや色ではなく、健康な髪に・・・

2 / 512345