オーナーのつぶやき

女性の男性化、薄毛・細毛・白髪は頭皮の問題です。 [2012/11/22]

今年もあと一か月余り、年末年始はイベント盛りだくさん
美容室でこの時期よく耳にするのが、同窓会
「今週同窓会だー」という人は、切り抜きを持って美容室へ・・・
「今年はないけど…」という人は、美容室の帰りに
ヘアケア・頭皮ケアグッズを持って帰ってください
白髪も薄毛も予防できるのに…なんで?
ここ最近、女性の男性化が結構騒がれている様です
髪・頭皮・肌は、仕事上無関係ではないので、ちょっとアドバイス
薄毛・細毛・白髪(男性もですけど)は頭皮の問題です
毛が生える薬や白髪が黒い毛に戻る薬はありません
頭皮環境を良くしたり、栄養を与えたいして、健康な頭皮を作ることで
悩みを改善するモノはあります
ちなみに、毛髪サイクルからすると最低でも、4か月から半年はかかります
TVCMや雑誌などすごーく上手にその気にさせますが、100歩ゆずって
本当に毛が生えた人がいるとします
でも、その人が生えただけであって、あなたに同じように効果があるとは限りません
原因も環境も状況も違いますから・・・
間違ったものを使うと、逆に悪化しかねません(結構いるんですよ)
同じ続けるなら、悩み続けるより、やり続ける方が良いと思います
よーく考えて頑張ってください

紫外線による髪のダメージでお困りの方、当サロンへ! [2012/11/01]

この時期、紫外線で髪が傷んで…という話をよく聞きますが、
紫外線による髪のダメージなんて、パーマ・カラー・アイロンなどに
比べれば、、かわいいもんです
普段、日常的にやってる美容室での施術をもっと意識した方が良いかも…
情報なのか、広告なのか分からないモノに惑わされないように・・・
やっぱりこの季節は、スタイルチェンジやカラーを秋冬っぽく…っていう人が多い
パーマやカラーチェンジは、やっぱり楽しい
おかげさまで、当サロンのお客様は髪の状態が良いので、素直にできる
只、まれにシリコン大好きな人がいて、どーしてもシリコン除去をやらないと…
という人もいる
日頃慣れてしまって分からなくなってしまっていると思うので、
一度、シリコン除去剤で素髪になるのもいいと思う
今では、大概の美容室にあると思います
トップのボリュームも出てくるかも・・・

本来ならシャンプーにシリコン剤は必要なし! [2012/10/02]

近頃、やっとノンシリコンシャンプーが話題になってきた
カットスタジオルーズでは、10年前から、訴え続けてきたのに・・・
テレビってすごい!!
ただ、意味も分からず洗脳されてしまうと
今度は「アレ」、その次は「アレ」って具合に買わされちゃいますよー
本来ならシャンプーにシリコン剤は必要なく、たしかに、以前は配合されていませんでした。
でも、ある時から必要性があって、シリコンを配合するようになったのでは・・・?
今では、髪や頭皮に悪いモノだから、「このシャンプーにはシリコンが入っていません」
って感じですけど、入れなきゃ良いってもんじゃないと思う。
ヘアカラーが流行して以来、みんな髪はバサバサ・ギシギシに・・・。
広告費が多すぎて、質を落とさざろう得ないシャンプーの内容成分
結果、シリコンを入れなければいけなくなった。
今では、洗っても取れないシリコンが開発され、リンスやトリートメントの中に・・・
問題は何も解決されていません。
巷に、出回っているノンシリコンシャンプーは「あなたの為に・・・」ではありません。
問題は多ければ多いほど、いろいろ売れますから・・・
(最初の「アレ」は、多分、女性用の育毛剤です)

気分を変えたくなったら!気軽に来店下さい! [2012/04/30]

何かと新しい生活が始まる季節です
周りの環境が変わったり、気分を変えたくなったり、
美容室でよく聞く話は、初めていく美容室はいろいろな面で不安という事
美容室としては、気軽に来てほしいと思っています。
スタイルを説明できるか、なんて言えば分ってくれるか、など
全然考えてなくても大丈夫
その場で話し合って決めた方が、良いモノができると思います。
ちなみに、うちのお店のお客さんは、ほとんどの方が
「おまかせ」です。
最近、おかげさまで新規のお客様が結構、来店していただいてます。
新しいお客様を担当するのは、すごく新鮮なんですが、すごーく大変な事もたくさんあります。
お客様自身は、いつもここが跳ねる、とか、すぐに膨らむとか、まとまらないなど、
と言う程度ですが、実際見てみると、「何これ」という切り方になっていることが多く、
もちろん一回では、とても治らない場合もたくさんあります。
あと、ハンパなく傷んでいます。
パサつきや、からみ、膨張などで、お客様はリンス・トリートメント・オイルなど
どーしても必要になり、たくさん付けてしまい、トップはペタンコ、ベタベタ
その状態で、また美容室に行くから、パーマもカラーも効かず、
強い薬液に長時間の放置タイム、余分な加温、
あげく、「あなたの髪のせい」と美容師に言われ納得して帰る
聞いていると気の毒になります。
今からでも遅くありません。
早ければ早いほど、いいです。
美容師さんも、お客様の信頼を取り戻すために一緒にがんばりましょう。

あなたのヘアスタイルはLOOSにお任せ下さい。 [2012/03/16]

新生活が始まる季節です
LOOSEも原点に戻り考えました
なぜ、お客様は美容室に来るのか?
パーマ・カラーがしたい・・・のではなく、
ただ、きれいに、若々しく、カッコよくなりたい
という単純な事だと
お客様は、コレにしたい・・・のではなく
こんな感じで、「私に似合うようにして」という事なんだと
プロとして頑張ります
よく、私はショートは似合わない、ロングはなんか変、とか聞きますが、
それは本人に似合わせてないからです
ほんのちょっとした事でその人に合うようにできます
前髪だけでも、丸顔には厚めで幅の狭い前髪や、ななめ前髪、
面長には、ちょっと長めの幅広前髪が良い・・・など幾らでも有ります
髪のボリューム、重さの位置、それぞれその人によって合う長さは違います
カラーも肌の色や、メイク、服装によって似合う色も変わります
お客様の好みと、それらを話し合ってより良いものを提供したいと思っています
ヘアスタイルが決まると、一日中ご機嫌になりませんか・・・

2 / 512345